我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 元旦の食事

元旦の食事

NYでお正月


此方ではお正月も元旦だけです。今日2日からは何時もの生活に戻ります。NYに住むように成って。。。日本は大型連休が多いな、っと改めて思いました。

今年は、暮れに大雪で日本食材のshoppingに行けませんでしたので、買い置きの品と遥々日本から遣って来た食料品少しでお節風にしてみました!

イザと言う時にと、冷凍庫に保存しておいたお餅でお雑煮を作り、元旦のお昼に頂きました。
(お餅、松茸、湯引きした鶏肉、蒲鉾、大根の若葉)



お雑煮

お煮しめ。。。東洋食材店に行くと、買い置きできる品は沢山買っておきます。
日本では何処のmarketでも手に入る品が貴重品です。今日はそれらを使ってお煮しめにしました。
(筍、蓮根、牛蒡、蒟蒻、人参、里芋、銀杏、それに絹サヤが無かったので芽キャベツを)
お煮しめは日本の香りがして。。。あぁ、お正月だゎ!と思える一品です!



お煮しめ

口取りです。 この輪島塗の大きな器は出番が少なく、一人用の口取りを盛り付けてみました。

紅白なますは柚子が無いのでライムをくり抜いて。。数の子はいつもはお出汁に浸しておいた物に糸鰹をのせているのですが、今日は七味と千切りにして晒した生姜をあしらいに。。手綱蒲鉾。。栗きんとん(お豆をつぶして栗と練り上げました)。。牛蒡の肉巻。。銀杏。。そして本来なら黒豆ですが、大きな花豆で代用しました。


元旦の食事

後は焼き物(お魚の照り焼き)何時もは五穀米や麦ご飯、玄米などを入れて炊いていますが。。。今日は白米で美味しく頂きました!

日本酒は以前友人に頂いていた品を。。。お正月用にしました。(本来ならお屠蘇なのですが。。。)


元旦の食事

材料を買わないお節も。。。雰囲気はお正月です!

本日もご訪問頂きありがとう御座いました。
Thank you for Visiting!
      ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL