我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターです。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 韓国料理

韓国料理

週末はコリアンでdinner

東洋市場にshoppingに行ったので、我が家の近くのmarketで手に入らない魚や野菜を買って来ました。大豆モヤシや鯖などが手に入ったので、韓国料理にしました。

カルビチム(牛肉の角切りと野菜の煮物)

牛肉は5cm位に大きくcutして、血抜きの為に大きなボールに水をはり牛肉を入れて2時間くらい置いておきます。(血抜きが出来て、肉の臭みが取れます) お肉の表面をソテーしてお鍋に入れ、味醂、砂糖、醤油以外の調味料を入れて煮、肉が有る程度柔らかく成ってから、面取りしたポテト、人参、大根、玉ねぎも半分or1/4にcutして。。。(ガーリック、鷹の爪、酒、は最初に水と共に。。。)味醂、砂糖、醤油で煮ますが、固い野菜から順に入れて行きます。

お肉も柔らかく、とても美味しい一品です。


カルビチム

鯖と大根の煮物

鯖の味噌煮も好きですが、今日は醤油味で韓国の鯖の煮つけにしました。鯖は痛みが早いので。。。明日食べても良いかな?と煮物にしておきました。

醤油味に韓国の中引き唐辛子を入れて煮ています。(大根は下茹でしておき、調味料を入れた出汁が煮えてから、鯖は入れると、魚臭さが薄らぎますし、周りに味が濃くついて中まで廻らず美味しく頂けます)


鯖の煮物

ムーナムル(大根ナムル)

大き目の千切りにした大根をオイルでソテーして、ガーリック、塩コショウで味を付け蒸し煮にしています。最後にごま油をたらし、イリゴマとあさつきの小口切りを混ぜて。。。出来上がり!


大根ナムル

今日のメインはコムナムルの炊き込みご飯です。

何時も炊くご飯より少し水を控えます。 大豆モヤシは根を取り除き、良く水を切っておきます。牛ひき肉をお米の上に乗せ、モヤシを周りに万遍なく被せて。。。普通にご飯を炊きます。(このもやしから水が出るので、少し水は控えめにするのです)

側にある小皿の調味料を付けて食べます。(醤油、中引き唐辛子、胡麻油、イリゴマ、分葱の小口切り、砂糖をほんの少しをよく混ぜる)

とても美味しい炊き込みご飯です。(最初、私はモヤシを炊き込みご飯に?と思いましたが。。。ご馳走に成って、とても美味しいので教えて頂き、時々炊いています)


コムナムルrice

あっと言う間に。。。もう一月も終わりの週ですね! 今が一番寒い時でしょうか!皆様もお風邪など召しませんように。。。良い週でお過ごしください。

何時もご訪問戴いて有難うございます。
Thank you for visiting!
      ⇓
 

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL