我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ クラブ ケーキ

クラブ ケーキ

クラブケーキ(crab cake)

NYに住めばクラブケーキ。。。NYでなくてもアメリカならって感じですが。。。
レストランの定番で何処で食べても当たり外れの少ない料理です。
自宅でも簡単に出来ますし、ちょっとレストラン風?に見えますから、
時々我が家でも登場する優れモノです。
crab cake

日本では高い蟹缶ですが。。。NYではこんな器に入って売っています。冷蔵保存ですが、封を切らなければ賞味期限も長いし、お値段もお手頃です。この器に454g入っていますので、サラダだけでは食べきれず、クラブケーキが一番登場する事になるのです。ブルー クラブ

これは、似ていますがクラブケーキでは有りません。エビが残った時に作ったシュリンプケーキです。
作り方はクラブケーキと変わりませんが、クリームチーズを入れてみました。
シュリンプ ケーキ

このような盛り付けにすれば、レストランですね!crab-cake+french_convert_20120729235019.jpg

レシピは簡単ですから書いておきますね。

蟹缶、又はほぐした蟹、適宜(人数に合わせて、ハンバーグより小さめで。。)
玉ねぎ、セロリはみじん切りにして炒めておく。(あまり多くしない)
パン粉(もう一度引いて細かくした方が口当たりが良い)全卵(2人分なら1個)
以上を混ぜてハンバーグのような形に整え、焼くだけです。(炒めた野菜は冷えてから混ぜる)

☆ アメリカではcakeとはお菓子のケーキだけでなく、fish cake,rice cake,など
  形がハンバーグやコロッケのような形を言います。


いつもご覧頂き有難うございます。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL