我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP和、洋菓子 ≫ 水羊羹と水饅頭のレシピ

水羊羹と水饅頭のレシピ

水羊羹と水饅頭のレシピ

あっと言う間に、今日から8月ですね。暑い夏を頑張って健康で乗り切りましょうね!

前のブログでお約束した水羊羹と水饅頭のレシピです。
夏の暑い日に、熱いお茶と水羊羹や水饅頭、一服の清涼剤に成りませんか!(冷茶も良いですね)


水羊羹と水饅頭

水羊羹のレシピ
水 600g, 固形寒天 1個、グラニュー糖、180g, 白並み餡 300g,
(くず粉 10g, 水 40g は水どきする)(抹茶10g、上白糖10g, ぬるま湯40gは良く混ぜ合わせて濾す)
1)寒天を分量の水に浸し、火にかけ煮溶かしてグラニュー糖を加え煮る。
2)1に白並み餡を小さくして入れ、煮立て水どきくず粉も加え混ぜ合わせて火を止める。
3)混ぜ合わせた抹茶をスプーンで2,3はい加えて混ぜ、その中に全て入れて混ぜ合わせる。
4)粗熱を取って、流し型に入れて冷やし固める。
抹茶水羊羹

この水羊羹は、小豆漉し餡を入れて同じように作ります。小豆の水羊羹

水饅頭のレシピ
水饅頭の素 50g、グラニュー糖145g, 水360g, くず粉2.5g(水10g)
中に入れる餡(1個に付き10g)梅餡60g,
ごま餡(小豆餡20g,黒ゴマペースト40g,シロップ=水1:砂糖1)
餡はそれぞれ6個ずつ碁石のように丸めておきます。
1)水饅頭の素とグラニュー糖をよく混ぜ合わせ、その中に水を入れ混ぜ、火にかけて煮あげます。
 溶いたくず粉を入れて全体に混ぜ合わせ火を止める。
2)ケースに1を1/2弱入れて餡を入れ残りを流し入れる。
3)冷蔵庫に入れて冷やし、型から出す。


水饅頭

最初の写真の水饅頭の中は、外郎に色を付けたものを、金魚と木の葉に型抜きしたものです。
☆書くと難しそうですが。。。作ってみるとケーキより楽では思います。Tryして頂けたら
嬉しいです。 


いつもご覧に成って戴いて有難うございます。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL