我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP庭の花達、アレンジメント、その他の花達 ≫ フレンチスタイルのブーケ

フレンチスタイルのブーケ

     French スタイルのブーケ

フレンチスタイルのhand tight bouquetです。

花屋から自宅に持って帰っても其の儘花瓶に入れれば良いので一番便利かと思います。 
勿論、お好きな花でご自分で作れば、自分流の色彩が楽しめますよね!
カラフルにアレンジしてみました。
(カラフルなアレンジは色の配合、分量が大切に成ります。おしゃれにも、野暮にも。。成りますから!)


フレンチスタイルのブーケ

多分、日本人にあった色彩では?白を基調に薄い色だけを使っていますので、
何方にでも違和感なく好まれるのでは、と思います。
(唯、このユリは咲くと大きく成りすぎますから、蕾を楽しんで。。。大きく咲いたら、
ユリだけ他の花器に移して楽しんでくださいね!)


小菊のブーケ

庭に咲く花をブーケにしてみました。
フィレに使っているソリダコは、そこ此処に腕一杯抱えても余るほどに咲いています。
ご自宅の庭に咲く花達も。。。偶には食卓のテーブルのセンターピースにしてみては如何ですか?


黄色のブーケ

このスタイルのブーケは、夏には貝殻を入れたり、ブロッコリーやアスパラガス、小さな野菜達も仲間に
入れて。。。キャンデーも小さな束にしたりとか、アイデア次第で素敵なブーケが出来ます。


またの機会にそんなブーケもご紹介しますね。
☆百合の花は、蕾が開くと香りが強く成ります。ダイニングテーブルに置く時は、
咲いたらユリだけ他に移してくださいね。折角のお料理の邪魔に成ってしまいますから。


いつも沢山の拍手!有難うございます。
   ↓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL