我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 韓国料理でおもてなし

韓国料理でおもてなし

韓国料理でおもてなし



この所、秋色を楽しみに友人、知人が我が家にお越しに成っています!

先週の土曜日は、親しい友人達4人がお越しになりました。秋色の景色が一番のご馳走ですが。。。韓国料理のリクエストで、この日はコリアンrestaurantをオープン!(笑)普段、韓国restaurantでは余り召し上がらないお料理を作ってみました。

庭は赤や黄色に染まっています! 遠くに見える木々も70%くらいは紅葉して。。。秋本番の穏やかな日でした。


秋色一色

友人達と我が家の1名。。。私は食事の支度をしますので、デザートまでは食卓に着きませんから5名のセッティングを。。。

コリアンの食卓

韓国料理との事でしたから。。。韓国風にtableも!   中央に敷いているのは、本来なら遅れて席に着かれる人の為に料理の上にするカバーです。中央に抓みも付いていましたが、切り取って中敷きにしてみました。

料理の自慢は出来ませんが…唯一私の自慢の銀制のスジョ(箸とスプーン)以前、韓国の親しい方に頂きました。


韓国風に


韓国料理。。。韓国の方は焼酎をお飲みに成る方が多いようですが、この日は日本人。。。お持たせのredwineを!

ここ数年。。。Dr.stopの掛っているアルコール、残念ながら飲む事が出来ません。と言う訳で、リカーstoreに行っても多くの種類で何を選べば良いのか解りかねますので。。。(お持ちくださる物をお尋ね戴いたら、迷わずこの日にお飲みになるアルコールをお持ちください!とお願いしています)


秋かしら!

前菜

海老のジョン  烏賊の葱巻(チョコチュジャンソース)


ジョンで前菜

鮃の刺身韓国風  

何も変わった事の無い鮃のお刺身ですが。。。山葵、醤油では無く、韓国ではお刺身をチョコチュジャンで食べます! (山葵醤油は勿論美味しいのですが。。。偶にはこの食べ方も良いと思います)皆様に好評でした。


韓国風の刺身


参鶏湯

参鶏湯は前日から用意致します。 オーガニックの鶏を買って来て、中を全て取りだしよく洗います。
お腹に、もち米、栗、大蒜、棗、朝鮮人参を詰め、外に飛び出さないようにタコ糸で縫いつけておきます。

お水にこの鶏を入れ落し蓋をして、茹でて行きます。(葱の残りや生姜の皮なども綺麗に処理して鍋に入れてます。これらは濾す時に一緒に捨ててしまいます)  沸騰したら灰汁を取り、中火の弱火で1~2時間煮て行きます。(灰汁はマメに取り除きます)

其の儘冷まして。。。私は、鶏を別な器に取り出し、soupはネットに晒を引いて濾しています。濾したsoupは冷蔵庫に一晩入れて、脂が固まりますからそれを翌日取り除き。。。再び鍋に戻して鶏と共に火にかけています。

大きな器に入れて松の実なども浮かし。。。tableに!


参鶏湯

tableでのお取分けが難しいので。。。キッチンでお取分けしてお出ししています。

塩を乾煎りし、胡椒を引いて混ぜたものを付けてお出ししています。(器に好みだけこの塩を入れたり、チキンはちょっと付けて食べたりします。


参鶏湯をお取分け


まだ。。。食事は続き、カルビチム(牛肉骨付き角切り、大根、栗、人参、棗などの煮物です)やチョンガクキムチ、白菜キムチ、松茸ご飯などをお出しいたしましたが、おしゃべりに花が咲いて写真を撮る事が出来ませんでした。

☆デザートはcoffeeと(お菓子と料理のuni-samaに教えて頂いた)アーモンド焼き菓子に梨のポーチ、アイスクリームを添えて。。。(作ったもの全てをお皿に並べて。。。入れすぎで美しさに欠けています)

食事の後は、applepickingにご案内しました。


デザート

本日もご訪問頂きましてありがとうございました。
Thank you for visiting!
      ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL