我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターです。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP屋外で。。。 ≫ CIA

CIA

(THE CULINARY INSTTIUTE of AMERICA)のFrenchrestaurant


CIA  此処はAmericaを代表するシェフ、パテシェなど料理人に成る人達の為の大学です。 素晴らしい広大な場所に建っています。 学生たちの寮も充実していて。。。NY,Americaを代表するジェフ、パテシェはこの大学の出身者が殆どだそうです!



先週、家人のB Dayに行って来ました。我が家の側を走るルート9を北に40分ほど行った所にあります。 卒業寸前の学生たちが料理、デザート、サーブ、をしています。


コースをお願いしました。 最初に出て来る。。。amuse(duckroast、pieの2種類)


amuse


appetizer 私のオーダーしたパテです。


appetizer(パテ)


家人のオーダー、octopus。。。とても柔らかくて。。。


appetizer(octopus)


maine 家人オーダーのラムのロースト


maine(ラム)


私のオーダーはスカロップのソティ

☆スカロップの間に挟んである紫色の紙のような物は。。。紫色のpotatoから作られています。自然の色、食べるとパリパリとpotatochipを薄くしたような食感です。


maine(スカロップ)


desert (アイスクリームをオーダーしました) 

サーブをしてくださっている(此方もシェフ、パテシェでウエーターではありません)。。。若くてイケメンの学生さん達も既に皆さん素晴らしい就職先が決まっているようです。

食事の途中で。。。家人のBDだと話したら、desertのplateにHappy Birthday!と書かれて出てきました。このような心使いも嬉しい!



DSC_7075_convert_20140414204400.jpg

plateが最初に来て。。。アイスクリームはtableでの傍に器具を持ち込んでサーブしてくれます。

アイスクリーム

私達のtableのサーブをしてくださったお二人が。。。煙モクモク、ドライアイスのようです!

アイスクリーム


と言う訳で。。。アイスクリームの出来上がり! chocolateもたっぷりかかって美味しい!

二人にアイスクリームがサーブされましたが。。。残ったアイスも別のplateに入れて出してくださいました。


DSC_7078_convert_20140414215518.jpg


初々しく。。。ミッシェラン三ツ星レストランでもこれ以上のサービスは受けた事がありません。 サーブの間も楽しくお話しして。。。パンやwaterなども、常に気を付けてサーブしていました。

私達のtableをサーブしてくださったお一人はイタリーに戻られてrestaurantに、もうお一人はNY,マンハッタンの有名なhotelのrestaurantで。。。もう直ぐ、独り立ちです。 此方の学生さん達の中から。。。starシェフやパテシェが生まれる事でしょう!

勿論、教授であるシェフも付き添って皆のサーブをチェックしていらっしゃいました。

食事が済んで。。。帰り際に、特別にkitchenの中を見せてくださいました。このrestaurant。。。私のお気に入りの場所です。(次回はこの中にあるItalianに行く積りです)



本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for visiting!
       ⇓




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL