我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターです。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ Lunchとdinner

Lunchとdinner

週末の食事


NY毎日晴天続きですが、我が家の周囲は緑が多いためか?朝晩は肌寒いくらいです! 流石・・・日中は気温も上昇・・・夏を楽しんでいます!

夕日が西の山肌に沈むと・・・綺麗な夕焼けが空いっぱいに~~私の好きな時間です!



夕焼け


週末は・・・ついつい出かける事も多くなり、簡単な食事が(いつも簡単大好きですが・・・)多く、ちょっと朝の内に下ごしらえをしていれば、あっという間に出来てしまいます。

暑い日のlunchは冷麺で!

冷麺は牛肉でとったお出汁さえ冷やして置けば・・・後は*キュウリの塩もみ *浅ずけ大根キムチ *茹で卵 *お丼に入れる牛肉はしゃぶしゃぶ肉を使っています。 麺をゆでる時に、同じお鍋でさっと火をとうすだけです。


お昼は冷麺

大根はピーラーで薄切りにして。。。本来なら浅ずけキムチと同じ方法で作れば良いのですが・・量も少しですから、冷蔵庫にあるキムチの汁だけ取り出して、塩もみしてしんなりした大根を絞りキムチの汁をかけておきます。(この大根は薄く味が付けば良いので・・・この方法は便利?と)

お店で食べると・・・スライスした梨が入っていますが、わざわざ此のために買いませんので省略です!自宅ですから、暑い日は氷も浮かべています。


冷麺


ラフテー丼で夕飯

JPに帰ると息子にリクエストされる豚肉の角煮・・・私は大きくcutした三枚肉を油を引かないフライパンで各面に焼き色を付けています。美味しい汁が茹でた時に出てしまわないように・・・

ネギの端や生姜を入れ15分~20分分ほど茹で・・・其の儘冷まし・・・冷めたら鍋ごと冷蔵庫に入れておきます。(時間が経つと上にラードが白く固まって来るので、丁寧に取り除いています。)

茹で汁から取り出して・・・(脂を取り除いた汁は・・・soupなどに使っても)


ラフテー丼

お鍋に茹でた豚肉、酒(焼酎)葱、皮付きの生姜の薄切り、(私は鷹の爪も入れてます)醤油、味醂、砂糖などと落し蓋をして1時間くらい弱火で煮ています。 *途中で・・・牛蒡入れて煮ます。

青梗菜など青菜をさっと茹でておき・・・ご飯を入れた丼に少しお汁も入れて、角煮、牛蒡、青梗菜を盛り付けて出来上がりです! (私は鷹の爪を入れて煮ましたが・・・鷹の爪無しで煮て・・・マスタードを添えても)

☆お葱たっぷりのスープ・・・見えてませんが、しば漬けを添えて夕飯です! (因みに、私は角煮は一切れだけで・・・ご飯も1/3に) 後1週間・・・頑張ります!


ラフテー丼

本日もご訪問頂きましてありがとうございました。
Thank you for visiting!
       ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL