我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 寒い日は

寒い日は

参鶏湯で夕飯

韓国料理で有名な参鶏湯・・・若鶏を買って来て作ってみました。 冬になると登場する我が家のsoup?鍋?の一つです。

寒い日は、身体もポカポカ温まる・・・美味しいスープだと思います。(用意だけしておけば、後は火にかけて・・・灰汁を取りながらコトコトと、簡単が嬉しいお料理です)


参鶏湯

綺麗にお腹を洗って(中のモツなどはビニールに入っています)*朝鮮人参(乾燥したのを使っています) *もち米 *棗 *ガーリックとモツも一緒にお腹に詰めて・・・足の所を中が出てこないようにタコ糸でとめています。

灰汁が出てきますので、綺麗に取り除き・・・ゆっくり茹でる感じで煮てゆきます。

【左は出来上ったところ】  【右はお腹を開くと詰め物が】 
朝鮮人参と棗は取り出して・・・もち米やモツも一緒に、塩胡椒で頂きます!


中は

韓国ではポピュラーな鱈の干したものを、割いて水に浸し直ぐに絞って・・・ごま油でソティし、コチュジャンに少し味醂を加えて味付けしました。イリゴマを振って箸休めに! ズッキーニのナムルと一緒に夕飯です。

参鶏湯で夕飯


本日もご訪問頂きましてありがとうございます。
Thank you for visiting!
       ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL