我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP和、洋菓子 ≫ cake

cake

苺の季節【苺でロールケーキ】&raspberry mousse


NY,昨日は雪が数時間降りましたが、パウダースノーなので風で飛ばされてうっすら雪景色・・・いつもこの位ならwelcomeなのですが・・・気温は数日前までの10℃以上あったのは何処に???しっかりNYの冬、零下に成っています。



苺の季節・・・NYでは一年中苺は販売されています。しかし、ChristmasのころからValentineのころまでの苺は少し割高のように思いますが粒が揃っているように思います。 春から夏にかけてのローカルの苺が出回れば・・・イチゴジャムなども作りますが、今はお値段的にcake止まりです(笑)

久しぶりに焼いた苺のロールケーキ・・・teatimeに一切れ、後はofficeに持って行きました。甘みを抑えているのが好評のようです!


苺のロールケーキ

お茶の時間に一切れ!

以前はショートケーキなども焼いていましたが、最近はロールケーキがお気に入りです。 抹茶やショコラのロールcakeも美味しいのですが・・・何時食べても飽きないのがシンプルなこのstyleです。

ジュノワーズ生地を焼けば簡単に出来るロールケーキですが、私はカスタードクリームとホイップクリームを半々にして混ぜています。(因みに、シュークリームもこのクリームを使っています)

時間があれば・・・ちょっとした手間を惜しまず、キュイエール生地にすればお洒落ですね!


苺ロールケーキ

raspberrymousse cake

raspberryのピューレーがあるのと、自然のカラーなのに綺麗な濃いピンク良いと・・・友人達もリクエストしてくださるので一番多く作っているcakeです。

このcake・・・最近、幾つも作りました。 友人宅にお伺いする時にお持ちしたり、家人がofficeに持って行ったり・・・自宅でお茶の時間に頂いたりと!  甘さを控えていますので、結構大きいのも食べられるようです。(ようです?私は作る係りで殆ど頂きません(笑))

raspberrymousse

友人とお茶を!

このcakeは私が焼いた訳ではありません。 JPの横浜の住まいの近くにあるFrenchのcake屋さんで買って来たのを友人と味見してみました。

お馴染みのモンブラン&栗を使ったmousseです。 若~い可愛い彼女とはNYで同じパテシェの友人からcakeを習っていましたので・・・時々買って来て味見!美味しければ作ってみようかしら!なんて・・・会話も弾みます!(今はJPに帰ってしまいましたが、家族ぐるみで親しくしています)

☆ 私の一番好きなcakeは、昔も今もモンブランです!


teatime



本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for Visiting!
       ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL