我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターです。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 鮃の薄作り&その翌日

鮃の薄作り&その翌日

鮃の薄作り&定番の翌日lunch


昨日(2/1)のAmerica・・・40%以上の人達がTVに釘付け!(赤ちゃんなどを除けば、国民の半数以上では?)そうです!SUPER BOWL でした。 一週間前くらいからTVの料理番組もこの日、TVを見ながら食べられる料理を放送しているようです!!!

我が家の近所のスポーツバーも満員だった事でしょう!


はい!昨日の天気予報の通り・・・夜半から降り出した雪で、今朝も銀世界です。 先ほどまで牡丹雪が降っていましたから・・・マダマダ積るのかしら? もう、雪は食傷気味なんですが~~

家人は張り切って、ガーディナーが来る前に除雪を始めました。最近は大きなトラックの運転も磨きをかけて来たようです(笑)


未だ降り続いて


2/2の雪


鮃の薄作りで夕飯です

金曜日にNJのヘヤーサロンに行ったのですが・・・帰りに東洋marketに立ち寄りshoppingをして来ました。 何時ものように鮃を一匹買って来ました。 (頭の先から尻尾まで55cmありました。いつも一番大きいのを!とお願いするので、言わなくても大きいのを何時ものお兄さんが・・・)


鮃の薄作りで夕飯

私は学生時代を福岡で過ごしましたから・・・冬の食卓には河豚のお刺身やチリ鍋がよく上りました。 河豚は此方でもあるようですが・・・私は残念ながら食べた事がありません。

河豚にはほど遠いのですが・・・鮃を薄作りにしてみました。 河豚は身が固いので、お皿の柄が見える程に薄く引きますが・・・鮃はどれほどでもありませんし、私の料理の腕も・・・ですから、まぁ、薄作り風・・・と言う事で!

本来なら、芽葱や橙で頂きたい所ですが・・・無い物ねだりですから、薄くスライスした紫オニオンとポン酢で頂きました。


鮃の薄作り

お豆腐を素揚げにして・・・野菜の千切り、練り胡麻でレッシングでサラダ風に!

揚げ豆腐の胡麻ソース和え

春の香りを運んでくる、生青のりでお味噌汁にしました。 磯の香りが・・・何とも言えない味噌汁です。

伊万里の大皿は里から持って来たものですが・・・私の祖父が居た頃からあった大皿ですから、江戸~明治のころの品では?と思います。我が家には古伊万里や有田などの古い器が沢山あるのですが・・・Manhattanの住まいを処分した時に、多くをJPに送り返してしまいました。(未だ、箱詰に成った侭です) 誰も使う人がいませんので・・・器も可愛そうです(苦笑)


鮃で


翌日のlunchはリサイクル(家人のお昼です)

お刺身の翌日は・・・いつも変わらないフェドッパです。 温かなご飯の上にもみ海苔をたっぷり~~お野菜の千切りを乗せて・・・お刺身をのせます。 チョコチュジャンをかけて・・・混ぜ混ぜで頂きます。(私が習った時は、器の底にごま油を引いてありました)

フェドッパ・・・とても美味しく、私も大好きです。


フェドッパ



本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for visiting!
       ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL