我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 母の朝&お昼

母の朝&お昼

母の朝食&昼食


花冷え?【冷え過ぎですが】・・・火曜日、水曜日、突然冬に逆戻りでしたね~~里のある伊豆でも一日中雨、東京は雪や霙の降った所もあったようですね。 冬物のコートやお洋服など、もう片付けた方もいらっしたのでは・・・我が家も暖房をかけっぱなしの2日間でした。【昨日の木曜日は陽射しもあり、気温も5℃から14℃に】



朝食

里に帰って来て、友人達や家族とお外での食事も多かったのですが・・・朝とお昼は自宅で用意しています。
(母は歯が悪いので・・・なるべく柔らかく、食材も小さく切るようにしています。) 

エッグサンド&coffeeで朝食です。(胡瓜と春キャベツのサラダ&ブロッコリーのsoup煮)


朝食、サンド

この日のお昼は広島お好み焼き

去年の秋に帰国した時に、宮島に行きました。 その折、頂いた広島焼き・・・お店の方に教えて頂いたので、作ってみました。
*キャベツ *モヤシ *豚肉の薄切り *焼きそば *卵 *お好み焼き粉 (ソースとマヨネーズ)

東京のお好み焼きは材料を全て混ぜてから鉄板で焼きます。そして、私の子供の頃過ごした山陰では、クレープ状にした上に食材を乗せて・・・クレープと同じに焼いていました。 

それが・・・広島焼き、クレープ状に伸ばした粉の上に、少しだけソテーしたキャベツ(山盛り)モヤシ&焼きそば&そして生の豚肉の薄切りを次々とのせて行き、隣の鉄板で卵を薄焼きにした上にくるり~~とひっくり返して乗せて焼き、それをもう一度返して・・・ソースやマヨネーズをなどをつけて出来上がり! (吃驚するほど厚いお好み焼きでした)

*我が家は鉄板がありませんので、フライパンを2つ使って焼きました。 母は美味しい~^と言って食べてくれましたが、焼きそばは無くても良いように思いました!(地方色豊かで、面白いとは思いましたが)


広島焼きそば

翌日の朝食

Frenchtoastです。  母はほんの少ししか食べないようですが・・・私が作ると、食べなければ~~と思うようで、綺麗に食べてくださいます。  フルーツティと共に・・・


Frenchtoast

その日のお昼です

ラ王でお蕎麦・・・これは、私が食べたかったので作ったお昼です。  3人で2袋・・・母と私の麺は半分づつ、お野菜をたっぷり~、豚肉は小さくcutしています。

醤油味で作りましたが・・・私はラ王が大好きです!  次回は、味噌味、塩味などで試してみたいと思っています。


ラ王醤油味


本日のオマケです

友人から掘りたての大きな筍を頂きました。  直ぐに茹でて・・・煮たりお味噌汁にしたり、筍ご飯も作りました。とても美味しく頂きました。  (里の別荘の裏庭も竹藪があるのですが、掘るのが大変なのでここ数年其の儘に成っているようです)
   

掘りたて筍



本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for visiting!
       ⇓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL