我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP屋外&食事 ≫ NJ州に

NJ州に

NJのコリアンレストランを纒て

昨日は・・・NYでも超高級なリゾートホテルに紅葉狩に行ってきました(lunchですが・・・) この様子は写真を撮ってきましたので・・・整理出来たらUPしたいと思っています。



このところ、1か月の間にNJまで3回も足を運びました。  歯医者さん&ヘヤーサロンがNJにあるからです。

NJに我が家から行くためにはこのハドソン川に掛かっている橋を渡ります。この写真はNJからNYに帰る時の橋の写真ですが・・・橋の通行料は往復で$1.50です。此方では殆どの橋の通行料は片道・・・帰りに支払うように成っています。(例外も有って、往復支払う事もありますが・・・何だか損をしたような気分になります) 


NY&NJを結ぶ橋

この橋は90年前に架けられた橋です。この先、NJ側はパークハイウエイに成っていて・・・公園内に作られている高速道路を走っていきますが・・・此処は商業numberの車は通れません。全て自家用車だけです。

90年



NJ州には、多くのコリアンの方達がお住いのようです。 と言う訳で、素晴らしい韓国料理のお店が沢山あります。各々・・・スペシャライズされた料理専門店も多く(例えば、トーフ料理専門店、スープ専門店、麺専門店などなどに加え・・・大型店で、殆どの料理を出すお店もあります)

私は自宅で作る事が難しい、スープの専門店に行くことが多いのですが・・・この頃は、私のヘヤーサロンや家人のデンティストのあるメインストリートのレストランに足を運んでいます。



一回目

コリアンレストランでは、席に着くとこのようなバンチャン(サイドディシュ)が運ばれてきます。これらはサービスです!食べてみて好みの品があれば・・・言えば再び持ってきてくださいます。(全てタタですよ~~)

lunchにオーダーしたのは・・・(私)左下、蛸の石焼ビビンパブ (家人)鱈の辛スープ、メウンタンでした。


コリアンレストランで

二度目

この日は、いつも行くレストランの傍ですが・・・スープ専門店

しかし、私がオーダーしたスンドウブ(豆腐チゲ)私の発音が悪かったのと、似たような発音のスープが有ったので・・・違う方がテーブルに!(凄く辛くて食べられず・・・持ち帰りました) 家人はポークとポテトのスープ、凄く辛そうに見えますが、写真の
撮り方が悪かっただけで・・・それほど辛いスープではありませんでした。

☆ この店では、小皿に乗ったバンチャンは出てきませんでしたが・・・壺に入った2種類のキムチが出て来て、はさみでカットして勝手に食べる事に!



コリアンレストランNJ

三度目

この日は、一度目と同じレストランです。家人が友人にお渡しする品があり・・・デンティストの傍のコリアンレストランで待ち合わせをしました。

と言う訳で、お店のサービスのサイドディシュです。


コリアンレストランで

左上・・・友人のオーダーした蛤とトーフの味噌スープ   右上・・・家人、お気に入りのようで、この前と同じ鱈の辛いスープ(メウンタン)  左下・・・私のオーダーしたお刺身ビビンパップ(フェドッパ)です。 他にも出てきましたが・・・食べるのに夢中で、写真はで無しです。

(同じお店に続けて)コリアンレストラン

☆ 全てのお店でご飯(白米or雑穀米or豆ごはん、の中から選ぶ)とdesertは付いてきます。料金はナシで、スープの料金に入っているようです。



本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for visiting!
       ↓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL