我が家はいつでもレストラン

パーティーコーディネーターでした。 ニューヨーク郊外の山荘で、採れたて野菜と果物と花達にかこまれて・・・お料理作り、楽しんでいます。
TOP料理 ≫ 桃の節句

桃の節句


ひな祭り



昨日、SuperTuesdayも終わり・・・予想道理の結果になったようです。 
秋の大統領選に向けてマダマダ激しい戦いが続くことでしょう!



三月三日(こちらは時差14時間で未だ二日ですが)お雛祭りですね! 

私が生まれたのは戦時中です。 父に赤紙が来る前にと、母が学校を出るのを待っての結婚式だったそうです。私が生まれた時は、既に父は戦地に・・・
祖父が私の初節句にお雛様を用意してくださったとの事です。

7段飾りだったか8段飾りだったか?忘れてしまいましたが・・・一歳に満たない私がお雛様の横で鎮座している写真がありました。
70年以上の時を経ても変わる事のないお顔の優しいお雛様を内裏様だけですが、飾ってみました。」


ひな祭り

母がお手入れをして・・・きちんと保管してくれていましたので、傷むことなく全て揃っていますが、他の段などはJPに置いてあります。

私のお雛様

優しいお顔の内裏様・・・毅然として慈愛に満ちた祖父の顔を思い出しています。

お内裏様



本来ならお雛様に因んだお料理を作ると良かったのですが・・・きっとご訪問させて頂く方たちのブログで楽しませて頂けると思っています。


家人のlunchです(私は未だ検査が続いています・・・食事制限をしていますので、lunchは殆ど家人専門のこの頃です)

*すき焼き風丼  *目玉焼き(片目なのでウインク(^_-)-☆)  
*スイートポテトポタージュ *ブロッコリー&アスパラ&芽キャベツなど


ひき肉すき焼き味、

牛挽きですが、すき焼きと同じ味付けにしています。パプリカに卵を・・・目玉焼きに!
卵を絡めながら食べていました!


ひき肉丼




本日もご訪問頂きまして有難うございました。
Thank you for visiting!
       ↓

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL